朝立ちしなくなる方法

朝起ちオナニーから卒業する方法

毎朝布団から起きようとすると息子がビンビンに!
なにげなく触っているとムラムラしてきて
気づいたらシコシコとオナニーしてた

 

 

こんな経験は男なら誰でもあるはずですよね(^^;;

 

 

朝立ちは身体が健康である立派な証拠なので
本来なら気にする必要はないのですが、
朝勃ちしたペニスを触ってしまい
ついオナニーしてしまうっていう癖になりがちです

 

朝立ちしていなければシコることはないと思いますが
朝勃ちしなくなる方法ってあるんでしょうか?

 

 

 

これは実はあります

 

ノコギリヤシというサプリメントを寝る前に飲んでおくことで
翌朝の起床時にペニスがビンビンになることを
防ぐことができます。

 

 

さすがに何度も飲んでいると
効かなくなりそうな気がしますので
時々使うくらいが効果的だと思います

 

 

オナニーしてしまうのは、
時間があってヒマだから
ついしてしまうと言う人が多いです

 

 

朝急いで起きなくても良い休みの前日とかは
飲んでおくことで
朝勃ちチンポ→布団でオナニーのコンボを
回避しやすくなります

 

 

 

ノコギリヤシのサプリは
本来中高年の、トイレの悩みのために作られたサプリですが、
オナ禁支援のために使うこともできます。

 

 

また、ノコギリヤシにはオナニー時に分泌されるテストステロンが
悪性男性ホルモンであるジヒドロテストステロンに変わるのを
抑えられる働きがあり、男性型の抜け毛や薄毛にも有効と期待されています。

 

また、このジヒドロテストステロンは
体毛を濃くする原因の一つにもなっています。

 

 

 

オナニーをしてしまった時には
必ず飲んでおきたいのがノコギリヤシサプリです。

 

 

 

ノコギリヤシのサプリメントははいくつかありますが
できるだけ成分量の多いものがベストです。

 

ノコギリヤシPUREというサプリは
ノコギリヤシが豊富に含まれていて、
ワンコインで購入できるのでおすすめです。

 

 

朝起ちオナニーから卒業したいという方は
ノコギリヤシサプリはムラムラを抑えるための最適なアイテムです。

 

 

以下の画像をクリックしてクリックしてご覧になってみてください↓

 

 

 

 

参考になりましたら幸いです。

誰も教えてくれないオナニーの真実とは?

オナニー自体は害がないと思われがちですが、
終わった後にやってくる虚しさ、虚脱感、後悔は何なのでしょうか?


実は、オナニーをし続けることで、知らず知らずに
精子を浪費するだけでなく、さまざまなエネルギーを消費し、
人生において悪影響をもたらしているのです。

オナニー後の無気力化や虚脱感はそのサインの一つだったのです。


例えば、オナニーがどう人生にマイナスになるかというと…
  • 男性ホルモンの増加による薄毛、体毛の増加
  • 異性から遠ざけられる
  • モテないオーラが漂う
  • 考え方がネガティブになる
  • コミュニケーション能力の低下
  • 集中できなくなる
  • やる気がなくなる、無気力になる
  • 生身の女性を相手にできなくなる
  • …etc

誰も教えようとしませんが、
オナニーには様々な弊害、デメリットがあります。


逆にオナニーを制限(オナ禁)することでどうなるのか?

これと逆のことが起こります。


オナニーに関しては中学校の性教育でも、大人になっても
誰も教えてくれません。


オナニーの真実について興味のある方や、オナ禁が続かなくて悩んでいる方に
ぜひ参考にしていただきたいことがあります。


>> こちら




世界初のオナ禁スクール オナ禁アプリ