オナニー後 虚脱感

「またやってしまった…。」オナニー後の絶望感

「ふぅ…、、、またやってしまったな…。」

 

 

 

ヒトシゴト終えたところで僕はため息をついた。

 

 

 

ヒトシゴトとは…、そうオナニーのことだ。

 

 

 

 

射精する瞬間は気持ちいい。

 

けれど、終わったとは本当に自己嫌悪になる。

 

 

 

 

終わった後のあの感じ。

 

 

何なんだろう。

 

 

 

 

中学生の頃からオナニーをしてきて

 

もう10年以上経つが、相変わらず僕は

 

オナニーをやっていました。

 

 

 

 

 

 

これは、数年前の僕の話です。

 

 

 

こんにちはにしじまです。

 

しっかりオナ禁してますか?

 

 

 

 

あのオナニー後の感覚ってなんなんでしょうね?

 

考えたことあります?

 

 

なんだか神さまから一人ですることの虚しさを教わってるような気がします^^;

 

 

 

気になったので、あのオナニー後の虚脱感について調べてみました。

 

 

 

あの感覚は「賢者タイム」と呼ばれることも
あるんですが、これはセッ○スの射精後でも起きます。

 

 

なので、オナニーとはまた違った感覚ですから
一応区別しておきます^^;

 

 

オナニーの場合は一人きりってこともあるので
虚しさがかなりヤバイですよね^^;

 

二人ならまだ肌の温もりとかあっていいんですが。

 

 

 

 

射精後にやってくる虚脱感の正体

 

 

「何もしたくない」
「めんどくさい」
「うごきたくない」

 

頭がぼーっとして
しばらく何も考えられなくなりますよね?

 

 

その時、人間の頭の中はは
どうなっているのでしょうか?

 

 

 

射精後には「プロラクチン」という
性欲を抑えるホルモンが大量分泌されます。

 

 

このホルモンのおかげで射精後には
急激に性欲がガタ落ちして急に冷めてくるのです。

 

 

 

セッ○ス後に女性に冷たくなったり、
眠気が襲ってくるのはこのプロラクチンが
大量分泌されるのせいなのです。

 

 

なので、体の機能が正常に働いていて
健康状態なので気にしなくてもいいってことです。

 

結局、自己嫌悪に陥ることには変わりないんですが(苦笑)

 

 

まあでも、オナニーで分泌されるホルモンは
他にもあるんですが、それはまた別の機会にお話ししますね。

 

これが結構、悪影響を及ぼしてます

 

誰も教えてくれないオナニーの真実とは?

オナニー自体は害がないと思われがちですが、
終わった後にやってくる虚しさ、虚脱感、後悔は何なのでしょうか?


実は、オナニーをし続けることで、知らず知らずに
精子を浪費するだけでなく、さまざまなエネルギーを消費し、
人生において悪影響をもたらしているのです。

オナニー後の無気力化や虚脱感はそのサインの一つだったのです。


例えば、オナニーがどう人生にマイナスになるかというと…
  • 男性ホルモンの増加による薄毛、体毛の増加
  • 異性から遠ざけられる
  • モテないオーラが漂う
  • 考え方がネガティブになる
  • コミュニケーション能力の低下
  • 集中できなくなる
  • やる気がなくなる、無気力になる
  • 生身の女性を相手にできなくなる
  • …etc

誰も教えようとしませんが、
オナニーには様々な弊害、デメリットがあります。


逆にオナニーを制限(オナ禁)することでどうなるのか?

これと逆のことが起こります。


オナニーに関しては中学校の性教育でも、大人になっても
誰も教えてくれません。


オナニーの真実について興味のある方や、オナ禁が続かなくて悩んでいる方に
ぜひ参考にしていただきたいことがあります。


>> こちら




世界初のオナ禁スクール オナ禁アプリ