オナニー してしまう

オナニーしてしまうのは悪いことではないですが…

女性

 

「つい、オナニーをしてしまうんです。」

 

こんな悩みを持つ人は多いです。
これは中学生の男性の悩みです。

 

 

 

つい●●してしまうというのは、誰にでもあることです。

 

しかも、それが「気持ちいい」のであれば、人間はやってしまうのです。

 

「生物は快楽を求めて苦痛を避ける」と言われます。
楽しいこと、気持ちいいこと、嬉しい事は誰だって求めるものですし、
苦手なことやストレス、苦しいことをずっとやり続けられるものではありません。

 

オナニーも気持ちいいものなので、止められなくなるほどしてしまう場合もあります。

 

 

 

オナニーをするという自慰行為自体は必ずしも悪いことではありません。

 

人類が生き続けていくために、子孫を繁栄してくためにも
生殖行為(セックス)は必要なものですから、
その擬似行為である射精を伴うオナニーもまた必要なのです。

 

 

オナニーをやり始めるのは中学生になってからの場合が多いです。
その頃の中学生男子であれば、成長期ですから
毎日オナニーしているという人も珍しくありません。

 

 

これは、私個人の話ですが、尿検査の日の前日にオナニーをして翌朝の尿の中に精子が入っていて再検査になりました。

 

後日、地元の病院で再検査を受けたらまた精子が見つかって親にもバレてしまい、かなり恥ずかしい思いをしたことがあります。

 

尿検査の前日、当日はオナニーしないようにしましょう!
医者はハッキリ言うので、バレたらかなり恥ずかしいです。

 

 

 

男性であれば、毎日精子が睾丸(金玉)で作られ続けている訳ですから、
溜まった精子をオナニーなどで定期的に開放してあげるのは自然な行為です。

 

なのでオナニーしてしまうのは決して恥ずかしいことではありません。
やり過ぎると、やる気が無くなったり、集中できなくなるので、
やり過ぎないようにした方がいいでしょう。

 

何事もやり過ぎは良くないです。

 

 

 

 

 

 

 


オナニーしてしまう7つの原因と対処法とは?


オナ禁には正しいやり方があり、絶対にやってはいけないことがあります。



コレを知らないと他の挫折知るオナ禁男性たちと同じように


いつもと同じように普通にオナニーしてしまう現実が待っています。




気持ちだけではだめで、環境を変える必要があるのです。




具体的な方法は以下のレポートにまとめました


「オナ禁を成功させるために絶対やってはいけない7つのこと」



無料で読めるので興味のある方は一度ご覧になってみて下さい。


>>こちら





追伸


モテ効果を期待してオナ禁を始める方も多いですよね。
というか、僕自身がこの理由です笑

「女にモテたい!」っていう男性向けに
僕がこれまで培ってきた恋愛ノウハウを
お伝えしています。



好きな女性が振り向いてくれない本当の理由

  • 「なぜ自分には彼女ができないのか?」
  • 「どうして気持ちを伝えてもフラレてしまうのか?」

これに対する答えは…

『 恋愛対象として意識されていないから 』

この言葉につきます。

だからいくら関係が長かったとしても
単なるお友達としか見られていないため

せっかく勇気を出して告白したのに…
「えっ!?そんなつもりないんだけど…」
と言われていつまでたっても彼氏になれないのです。



あなたが好きな女性に恋愛対象として
意識させるには、カンタンです。

6つの手順で会話をつなげていけば
自動的に口説けてしまうのです。


その女性とあなたが
たとえ初対面であっても、関係ありません。


この、『人が好きになる』人間心理に沿った
会話のテンプレートを無料でプレゼントします。

>>詳しくはこちら




世界初のオナ禁スクール オナ禁アプリ