テストステロン 分泌 促進 方法

テストステロンをガンガン分泌させてモテる方法

テストステロンは男らしさを作る男性ホルモンの一種です。

 

 

テストステロンについてはこちら

男のモテフェロモンの正体とは?

 

 

テストステロンを多く分泌している男は
正直な話、女性からモテます。

 

 

 

テストステロン値が高い男性の特徴を挙げます。

  • 決断力がある
  • 自己主張がハッキリしている
  • 肥満になりにくい
  • 筋肉質
  • 支配的になりやすい
  • 積極性がある
  • 性欲がある
  • 仕事が出来る
  • リスクを気にしない
  • 冒険心や闘争心がある

 

 

また、

  • 頭がハゲている
  • 薬指が人差し指よりも長い
  • 毛深い体質
  • 勃起力がある

 

 

まぁ、早い話が
男らしい男ってことですね。

 

オネエみたいな人って面白くてウケるかもしれませんが
全然男らしくないですよね^^;

 

 

”男として”モテたいなら
男らしい男を目指す必要がありますし、
それを女性は本能的に求めています。

 

 

テストステロンをガンガン量産する方法

 

テストステロンの分泌を促進するために
心がけておくべきことを紹介します。

 

それは以下の5つです。

 

 

  1. 運動(肥満を解消)
  2. 良質な睡眠
  3. アルコールやタバコを控える
  4. 糖分や炭水化物を抑える
  5. ストレスを溜めない

 

 

暴飲暴食はせず、
適度な運動と睡眠を取り、
ストレスは溜めない…

 

 

早い話が
『体に優しい生活をしてください』
っていうことですね^^

 

 

運動っていうのがけっこうざっくりとしていて
分かりづらいと思います。

 

 

運動って言っても、
お風呂上がりのストレッチも運動だし、
20分程度のジョギングも運動だし、
苦しいウェイトトレーニングも運動です

 

 

まぁどれやってもOKなんですが
その中でも特にオススメなのが短時間の激しめの筋トレです。

 

 

ガンガン運動すると
血液が全身に流れていきやすいので、
日常的に運動をしてください。

 

 

最も大事なポイントは

 

心臓をバクバクさせる

 

ということです。

 

 

 

 

ゆる〜いストレッチよりかは
5分間でもいいので激しめのトレーニングがオススメです。

 

ドクドク流れていく感覚を感じるんです。
※心臓の悪い方は控えて下さい

 

 

 

3分間全力筋トレのススメ

 

 

僕がやってる短時間筋トレを紹介します。

 

  1. 全力腕立て伏せ(30秒)
  2. 休憩(30秒)

 

これを3回繰り返します。

 

 

 

全力なので疲れますが、
短時間でできるのでサクッと完了できます。

 

お風呂に入る前にやると
すぐに汗を流せるので、入直直前によくやってます。

 

 

 

1周目はサクッとできますけど、
2周目、3周目は急激に体力が落ちて
腕が上がらなくなります。

 

この腕が上がらなくなってからが
本当の筋トレの始まりです!

 

 

 

全力腕立て伏せをしている時に腕がプルプルして、

 

「 もう無理!! 」

 

ってところもまで来たら、

 

そこからさらに+2回の腕立てをしてください。

 

 

 

最後は気持ちで押し切るんです!

 

 

『何が何でもコイツを上げきる!!』

 

この気持ちがなければ
いくら筋トレをヤッても筋力アップにも
つながらないし、テストステロンの分泌も
激的にアップさせることはできません。

 

 

 

見えない仮想の敵をイメージし、最後の1回は

 

『 うおおおおおおぉぉぉぉっっ!!』
って叫びながらやると効果的です(笑)

 

※マジです

 

 

 

体力が限界でヘトヘトなところを
気持ちで盛り上げて何が何でもやり遂げる。

 

 

筋力アップのコツってこれなんです。

 

僕はこれを知って自宅でやろうにもできなかったので
カラオケボックスで筋トレしたことがあります(笑)

 

 

その時はダンベルを持ち込んでの
アームカールをしてました。

 

まぁ店員には変なヤツだと思われてたと思います(汗)

 

 

その後はちゃっかりカラオケを楽しんで
帰りましたけどね(笑)

 

 

別に大声で叫ばなくてもいいんですが、
最後の1回まで限界を超えてやりきることを意識してみて下さい。

 

 

テストステロンもガンガン分泌されますし、
筋力UPにも激的に効果を感じられるはずです

 

 

 

 

まとめ

 

 

テストステロンを分泌させまくると
ぶっちゃけモテるようになります

 

そのためには
良質な睡眠や栄養バランスの取れた食事と
ストレスを溜めないことを心がけ、ガンガン筋トレして下さい。

 

 

短時間筋トレで限界まで自分を追い込む。

 

 

限界を超えて筋トレをすると
必ずと言っていいほど筋肉痛がやってきます。

 

 

筋肉痛が来たら休ませること
?????????????

 

※休んでいる間に筋肉が成長して
バルクアップして太く強い筋肉ができます。

 

 

そして筋肉痛が収まったら
短時間全力筋トレを行って下さい。

 

個人差はありますが、
大体3日に1回程度になるかもしれません。

 

もしくは
『週1回、毎週金曜日の夜だけ』とか
決めておいてするのもOKです。

 

 

 

筋トレをすれば体つきが目に見えて変わってくる様子を見れば
普通に自信がつきます。

 

テストステロンを分泌させることで
あなたの周りにいるメスが本能的に、
男らしくてセクシーだと感じるようになります。

 

 

女性が皆無であれば、街コンでも何でもいいので
とにかく女性と接する機会を自分から作っていって下さい。

 

 

オナ猿状態だった頃とは明らかに違う現実が
起きてくるようになるはずです。

 

 

 

あと、忘れないように言っておきますが、
オナ禁も継続して下さい。

 

オナ二?しちゃうと無駄になってしまいますので。

 

 

誰も教えてくれないオナニーの真実とは?

オナニー自体は害がないと思われがちですが、
終わった後にやってくる虚しさ、虚脱感、後悔は何なのでしょうか?


実は、オナニーをし続けることで、知らず知らずに
精子を浪費するだけでなく、さまざまなエネルギーを消費し、
人生において悪影響をもたらしているのです。

オナニー後の無気力化や虚脱感はそのサインの一つだったのです。


例えば、オナニーがどう人生にマイナスになるかというと…
  • 男性ホルモンの増加による薄毛、体毛の増加
  • 異性から遠ざけられる
  • モテないオーラが漂う
  • 考え方がネガティブになる
  • コミュニケーション能力の低下
  • 集中できなくなる
  • やる気がなくなる、無気力になる
  • 生身の女性を相手にできなくなる
  • …etc

誰も教えようとしませんが、
オナニーには様々な弊害、デメリットがあります。


逆にオナニーを制限(オナ禁)することでどうなるのか?

これと逆のことが起こります。


オナニーに関しては中学校の性教育でも、大人になっても
誰も教えてくれません。


オナニーの真実について興味のある方や、オナ禁が続かなくて悩んでいる方に
ぜひ参考にしていただきたいことがあります。


>> こちら




世界初のオナ禁スクール オナ禁アプリ